ニューギン パチンコ新機種2機種を直営店でテスト導入

(株)ニューギン(本社/名古屋市中村区)は6月14日、名古屋市中川区の直営店パーラーニューギン(476台/加藤弘幸店長)において、パチンコ新機種「Pだるまっしゅ2」(4円・10台、1円・5台)および「PAビビッドレッド・オペレーションSweetもも99ver.」(4円・4台、1円・3台、0.5円・1台)のテスト導入を実施した。

【Pだるまっしゅ2】
本機は、ライトミドルの確率帯でありながら、約1/99(※1)の確率でチャンスが発生する全く新しい「時短突破型システム」として登場した。ST突入までは、初回大当りから時短(100回)を突破して突入させる王道ルートの他、通常時に回数券(突サポ・確率1/1279.00)獲得で「チャンスタイム」(右打ち、50回・120回・240回・500回)に突入しこの間に突破。さらに、通常時、突如出現する突CZ「だるま爆発突入モード」(確率1/208.21)が発生し、突入後(左打ち、サポなし)、20回転中に大当りを引けば次回10000回の時短が付与され、ST突入の大チャンスという、3つのルートを搭載している。

スペックは特賞確率1/225.98(高確率1/30.14)、ST70回転のV-ST機。STの合算突入率は約45.9%(※2)で、継続率は約91%となっており、大当りの20%で最大出玉の約1050個(払い出し)が獲得できる。また、「ウォータースライダーモード」と「大繁盛モード」といった選べる2つのモードにより、爽快感&高継続のSTがより楽しめる一機に仕上がった。

※1 大当り確率1/225.98、突サポ確率1/1279.00、突CZ確率1/208.21の合算
※2 通常大当り時引き戻し率約35.8%+残保留4個引き戻し率約1.8%、突サポ突入時平均引き戻し率約40.9%+残保留4個引き戻し率約1.8%、突CZでの引き戻し率約8.5%の各割合を考慮した数値

【PAビビッドレッド・オペレーションSweetもも99ver.】
昨年4月に発表した「Pビビッドレッド・オペレーション」の遊パチバージョン。スペックは特賞確率1/99.90(高確率1/93.89)、100回転までのST機で、初回大当り時は必ず約700個+時短70回か30回が獲得でき、この時短中に大当りすればST100回転に突入する。STの継続率は約67%ながら、大当り時の50%で約1000個が獲得できる。いかに時短中に大当りを引けるかが勝負のポイントだ。

同店スタッフは、「だるまっしゅ2は前作がとても好評でしたので、今回はテストとして4円に10台、1円にも5台導入しております。おかげさまで事前の問い合わせも多く、エンドユーザーの期待の高さを実感しております」と語った。

(C)Newgin Co.,Ltd
(C)vividred project・MBS Licensed by Sony Music Records Licensed by Aniplex Inc.