ダイナム 12県101店舗の営業を再開

(株)ダイナム(本社/東京都荒川区)は、各自治体による休業要請の業種指定解除を受けて、 新型コロナウイルス感染防止対策を強化・徹底の上、5月7日より12県101店舗で営業を再開することを決定した。

同社では、4月7日に新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令されて以降、各都道府県のパチンコホール業種指定の休業要請を遵守し、指定日より対象地域の全店舗にて営業を休止してきた。この度、12県(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、長野県、鳥取県、島根県、岡山県、香川県、佐賀県、長崎県、鹿児島県)が 5月7日付けで、業種指定を解除したことを受けて、遊技機の間引き、県外遊技者の入場禁止、言葉を発しない形での接客応対など、店内対策を強化・徹底した上で、同日より対象地区の101店舗にて営業再開することを決定。各店舗の詳細については、店舗ホームページを確認。

【営業再開店舗 】
対象店舗:101店舗
青森県9 店舗、岩手県7店舗、宮城県16店舗、秋田県13店舗、長野県9店舗、鳥取県5店舗、島根県3店舗、岡山県9店舗、香川県8店舗、佐賀県9店舗、長崎県3店舗、鹿児島県10店舗

【店内での感染防止策】
・営業制限/営業時間の短縮、休日の入場人数制限、地域住民のみの入場
・入場時/整理券配布による入場整理、1.5m〜2m間隔での入場、入場時の検温、店内マスク着用の義務化、入場時のアルコール消毒、店内での手袋着用(希望者へ配布)
・カウンター/取引時のトレイ対応、セルフオペレーション対応、1.5m〜2m間隔での順番待ち、ビニールシートの設置
・店内環境/BGMの停止、風除室扉の常時開放
・従業員/高頻度の手洗いうがい対応、手袋着用、顧客への挨拶の無発声対応、出勤前の検温
・遊技台周辺/遊技台周辺の消毒、消毒済みPOPの掲示、遊技台の音量(最小限に設定)、飛沫防止ボードの設置、遊技台の間引き
・喫煙所/屋内喫煙所の閉鎖
・レストスペース/新聞、雑誌、漫画類の一時撤去、ソファ・ベンチの配置変更および撤去
・トイレ/ジェットタオルの停止、手洗い動画の放映

株式会社ダイナム

2020.05.07 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2020年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2020年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る