名豊観光 ピンクリボン運動を展開

名豊観光(株)(本社/愛知県豊橋市)の愛知県下15店は10月末日まで、ピンクリボン運動に取り組んでいる。

ピンクリボン運動とは、乳がんについての正しい知識を多くの人に知って頂き、早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝え、その結果乳がんから引き起こされる悲しみから一人でも多くの人を守る活動。同社には、働き方改革などダイバーシティ推進について取り組む女性活躍推進チームがあり、昨年に続いて同チームが中心となり「乳がん早期発見強化月間(ピンクリボン月間)」である10月末まで各店舗で啓蒙活動を行っている。

募金よびかけはもとより、ピンクリボンをイメージしたディスプレイや手作りピンバッチを作成・装着。また店舗をピンク色にライトアップして、多くの人に視覚という形でピンクリボン運動の認知向上につとめている。

同社グループ内の社員への啓蒙・啓発はもとより、社員の家族や配偶者、そして来店されるお客様に向けて、地域貢献の取組みの一つとしてピンクリボン運動を展開している。

名豊観光株式会社

2018.10.12 更新

全国遊技場名鑑
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2018年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る