マルハン プルタブ収集活動12年目、累計350台を寄贈

(株)マルハン(本社/京都、東京)は、2017年度に全国のマルハンで収集したプルタブ約320万枚を車椅子2台に交換し、マッチングとして購入した車椅子4台を合わせた全6台を営業店所在地域の福祉施設へ寄贈。同社におけるこの活動は今年で12年目を迎え、本年度寄贈分を合わせると累計350台の車椅子を全国の施設に寄贈した。

本活動は、「マルハン美しが丘店」(北海道)が近隣の小学校からの依頼でプルタブ収集を始めた事がきっかけとなり、それが北海道営業部全体での取り組みへと広がり、2006年のマルハン売上一兆円達成を機に全社での取り組みとなった。毎年1月から12月までに各営業店で収集したプルタブを、一般社団法人 環公害防止連絡協議会を通して車椅子に交換し(1台につきプルタブ160万枚800kg)、マッチングとして購入した車椅子を合わせて、全国の代表店舗から車椅子を必要としている各施設へと寄贈している。


同社は、店舗を利用する来店者はもちろん、そうでない人にも「マルハンがあって良かった」と思ってもらえるよう、企業・従業員ともに社会が持つ様々な問題に真摯に取り組み、今後も良き企業市民として地域貢献活動に努める事で、社会への責務を果たしていくとしている。

【寄贈先一覧】
伊勢店(三重県伊勢市)/伊勢市福祉健康センター
東岡山店(岡山県岡山市)/岡山市保健福祉会館
弘前石渡店(青森県弘前市)/社会福祉法人弘前市社会福祉協議会
厚木店(神奈川県厚木市)/社会福祉法人かながわ共同会 愛名やまゆり園
土佐道路西店(高知県高知市)/社会福祉法人ふるさと会 総合福祉施設ヘリオス
矢吹店(福島県西白河郡)/社会福祉法人矢吹町社会福祉協議会

株式会社マルハン

2018.04.13 更新

電子書籍
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2018年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2018年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る