ダイナム 「平成29年7月九州北部豪雨」への義援金を大分県および福岡県に寄付

(株)ダイナム(本社/東京都荒川区)は、9月6日に大分県長、同7日に福岡県庁を訪問し、「平成29年7月九州北部豪雨」への義援金を寄付した。

この義援金は、7月11日から8月15日までの期間に、同社の九州全店舗(66店舗)において、来店客の厚意によって集まった玉・メダルの相当額で、金額は184万1723円となった。6日の大分県庁には、小橋正也ゾーンマネジャーと大分日田店の土田祥誉ストアマネジャーが、会計管理者兼会計管理の小石英毅局長に36万8345円の目録を、7日の福岡県庁には、小橋ゾーンマネジャーと福岡甘木店の鈴木景太ストアマネジャーが、大曲昭恵福岡県副知事に147万3378円の目録をそれぞれ手渡した(写真左・大分県庁、右・福岡県庁)。

同社は、これからも来店客の協力のもと、災害復興支援を継続していくとしている。

株式会社ダイナム

2017.09.08 更新

広告募集
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2022年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2022年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る