日電特許 ユニバーサル、メーシー両社と和解

日本電動式遊技機特許(株)(本社/東京都台東区)は12月11日、(株)ユニバーサルエンターテインメント及び(株)メーシーとの訴訟について、12月9日、東京地裁において、双方合意の上、和解したと報告した。「この訴訟に関しましては、長きにわたり行って参りましたが、今回、弊社パテントプールの参加各社のご協力の下、円満解決が実現されました」とした。

日電特許は、遊技機メーカー各社が保有する特許権・実用新案権を公平・公正に運営するシステム(パテントプール)に関する事業を目的として、遊技機メーカー各社の出資により設立。そして今回の和解により、平成28年4月1日よりユニバーサルグループ計6社が参加することとなり、参加合計47社となることも併せて報告した。

日電特許は、今後も「業界の発展に寄与するとともに、公正公平な特許管理と運営に取り組んで参ります」としている。

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2019年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2019年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る