【現地ルポ】東日本大震災 取材日誌10     3月24日

(このレポートは仙台でパチンコ業界誌「フェイム」を発行している、ほくとう通信社の代表、友道学氏に寄稿していただきました。友道氏は地震発生時、群馬にいて難を逃れ、14日に事務所のある仙台に入りました。) 

 

関連記事

取材日誌1(3月15日)

取材日誌2(3月17日その1)

取材日誌3(3月17日その2)

取材日誌4(3月18日)

取材日誌 番外編

取材日誌5(3月19日)

取材日誌6(3月20日)

取材日誌7(3月21日)

取材日誌8(3月22日)

取材日誌9(3月23日)

取材日誌10(3月24日)

 

 

 

3月24日
昨夜(株)ウィン・高橋洋一専務が仙台市内で明日、営業を予定しているガソリンスタンドの情報をメールで教えてくれました。情報をもとに深夜11時、毛布2枚、ポットに熱いコーヒーを入れ、準備万端、自信を持って、いざ目的のGSへ。近くまで来ると既に先客が500メートルは列しているでしょうか。ともかく最後尾に停車し、早速毛布を広げて寝る準備をしました。あまりの寒さで目覚めると、まだ午前1時。依然として余震が続いています。道路を走行しているクルマは自衛隊のトラックと他県から援助に駆け付けた救急車、そしてパトロールを続ける警察車両だけです。列の長さは後方100メートルを超えています。村井宮城県知事は「今週末になればガソリンの供給量は不便なくなる」と宣言しましたが、週末まで待てないクルマが多いこと。困ったものです(自分も同様ですが・・・)。

 


   仙台市の中心街一番町通り

 

ガソリンがもったいないので、毛布に包まり携帯ラジオを聞きながらコーヒーを啜っていると、色々なことが思い浮かびます。津波で家が倒壊してしまったおばあちゃんの悲しみに満ちた顔。未だに母親と妹の安否が分からない兄弟のおびえたような眼差し。支援物資をもらえない自宅避難者の苦闘の日々。会社が津波で倒壊してしまった自動車整備士の今後への不安の声。年老いた母親を連れて避難所へ向かおうとした途中で津波に襲われ、母親を失ってしまった女性の涙・・・。みんな同じように“静かな夜”を迎えているのに、被災した人たちの想いはそれぞれに違えど、皆、悲しい不安な夜を過ごしている。と思うと、自分では戦っていると思っている今の不安や恐れなどは、まだまだ小さいと思うのですが、やっぱり不安はぬぐい去れないでいる自分に、「使命感のない奴だ」と喝を入れるのでした。

 

仙台市の中心街一番町通り

 


   ゲームセンター入口に貼られた張り紙

 

気温マイナス3度の朝となりました。7時に整理券が手渡され、限定500台中の117番。「やったー!」これで13lゲットです。午前10時過ぎにガソリン給油が完了。事務所に戻ると、仙南遊機・渡邉専務から電話です。社長である渡邉孝美東北遊商理事長と同乗して組合に行く途中。「友道さんが一人で生活にも苦労していると聞いたので、救援物資を持ってきました」と言って、灯油18ℓを持ってきてくださいました。「ありがとうございます。本当に感謝します」。東北・仙台に来てまもなく18年。思うように行かず、途方に暮れた時期もありましたが、多くの方に助けられこれまでやって来ました。そして、最大の窮地に立った今、こうして救いの手を差し延べてくださる方がいることは、何と“幸せ者”か。有難い気持ちでいっぱいです。今夜は温かく過ごせます。

 


 津波にさらわれた荒野のわずか10キロ先には仙台市のビル群が望める
 

 

 

 さて、宮城・岩手の最新状況が入りました。
 

<宮城県>
仙南地区で、店内の天井が崩落し、遊技客1名と社員2名がケガをしたホールが1店。気仙沼・南三陸・志津川・石巻地区の約30店舗が流出・倒壊。県内208店舗中約120店舗が損壊。10店舗が確認取れず。3月22日、執行部会開催。全日遊連からの営業に関する通達を踏まえ対応を検討した結果、①全ホール3月末日までネオン・屋外広告の終日消灯②新聞テレビ等の広告宣伝4月末日まで自粛③3月23日から4月末日まで営業時間の短縮。午前10時から午後10時までの間、任意選択④通常入替5月8日まで自粛⑤義援金支援活動の開始⑥献血に参加、等の協力をお願いする決定を下しました。即日、組合員へ通達済み。
 

<岩手県>
沿岸部でのホール15店舗前後全壊。宮古市は2店舗壊滅。緊急役員会において、①全ホール3月末日までネオン・屋外広告の終日消灯②新聞・テレビ等の広告宣伝4月末日まで自粛③3月23日から4月末日まで営業時間の短縮。午前10時から午後9時まで④5月9日まで遊技機入替自粛⑤義援金支援活動の開始⑥献血への参加、を決議。組合員へ文書通達しました。

 

 業界誌『フェイム』ほくとう通信社 友道学

 

 

関連記事

取材日誌1(3月15日)

取材日誌2(3月17日その1)

取材日誌3(3月17日その2)

取材日誌4(3月18日)

取材日誌 番外編

取材日誌5(3月19日)

取材日誌6(3月20日)

取材日誌7(3月21日)

取材日誌8(3月22日)

取材日誌9(3月23日)

取材日誌10(3月24日)


 

2011.03.25 更新

月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2021年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2022年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る