【現地ルポ】東日本大震災 取材日誌9     3月23日

(このレポートは仙台でパチンコ業界誌「フェイム」を発行している、ほくとう通信社の代表、友道学氏に寄稿していただきました。友道氏は地震発生時、群馬にいて難を逃れ、14日に事務所のある仙台に入りました。)

 

 

 

 関連記事

取材日誌1(3月15日)

取材日誌2(3月17日その1)

取材日誌3(3月17日その2)

取材日誌4(3月18日)

取材日誌 番外編

取材日誌5(3月19日)

取材日誌6(3月20日)

取材日誌7(3月21日)

取材日誌8(3月22日)

取材日誌9(3月23日)

 

 

3月23日


朝9時に日遊協ボランティア隊・白石隊長らと太白区西多賀『ベガスポリス』駐車場にて合流。ボランティア隊のクルマに同乗し、同区茂庭台の身体障害者療護施設『太白ありのまま舎』を訪問後、津波の被害が大きかった若林区岡田地区、荒浜地区、仙台新港地区にクルマを進めました。今朝は昨晩からの小雪が氷結するほどの冷え込みで、午前11時現在、晴天ではありますが、気温3度と言う寒い日となりました。途中、「中華料理営業中」の張り紙を発見、迷わず店内に。「ラーメンとギョウザしかできない」との説明に即答、「お願いします」。“ない”とか、“何個まで”とか“何人まで”とか、制約があると、どうして人間は手に入れたくなってしまうのでしょうか。ガソリン給油の長蛇の列も同様な人間心理が働いている部分も多いのではないか、と思いました。だからでしょうか、大変おいしいラーメンとギョウザでした。


 

 支援者の名前は明かしてくれなかったが、温かい豚汁と炊きたてご飯の炊き出しをしてくれた人々(名取市)
 

 

 

さて、若林区七郷地区から仙台東部道路をくぐると荒井・荒浜・岡田地区に入ります。既に17日に報告しましたように、田畑におびただしい数の自動車や防風林として植えられていた樹齢10〜20年クラスの松の木が、津波にのみ込まれ押し流された光景が広がっていた地区です。同乗していた白石隊長、江口・高橋両事務所長、中台記者らは初めて触れる災害の傷跡に、異口同音に「エッ!!」。「テレビ報道でみた光景だ」「どうなっているんだ、この場所は」など驚きと想像を絶する津波の大きさを感じる風景に、ただただ驚愕の声を上げていました。この後、多賀城市、塩竃市を回り、実情を視察しました。私は2回目の道行でしたので、驚きと言うのは若干薄れ、冷静に見て回れましたが、時間が経過したことから、前回訪れた時より更に荒廃した景色が生々しく、恐怖さえ感じました。
 

 東北遊商でいただいた『寅さんせんべい』久しぶりの菓子に普段感じない美味しさを感じます
 

 

余談でしょうが、驚くのは、“この世の果て”を思わせる惨憺たる脅威に直面したにもかかわらず、若林区岡田地区の小学生350人が、一人も犠牲者とならなかったことや、塩竃市のパチンコ店内にいたお客さんと従業員が皆、無事であったことは奇跡に近いと思っていたのですが、地元の方は「学校や地域で津波対策や防災避難の仕方を平素から学習している」と言っていたことです。「やはり普段からの意識が重要なのだ」と感じました。
 

 安否確認をする人は、今でも後を絶たない(名取市役所)

 

白石隊長は、「東京に戻り、今後どのような活動ができるのかを組織決定し、行動を起こす」と言い残し、仙台を離れました。 仙台の街は、週明けから活気を取り戻し始めました。これまで新聞紙や段ボールで幕をしていたコンビニが次々と営業を再開し始め、また、飲食店も細々ながらもオープンを開始。中心部でも途絶えていた市ガスが24日から計画的に回復します。そうなると、営業をやめていた多くの飲食店や商店が営業を再開するばかりでなく、宿泊施設も営業を行うようになります。また、高速道路も東北自動車道が明朝6時に通行止めを解除し、一般車の通行もできるようになり、陸の孤島化していた東北各県と全国が繋がるのです。こうした諸々のライフラインが復旧しだしたことで、東日本大震災も次なる復旧のステージに入って行くことになるでしょう。来週は希望の1週間になりそうです。被災した人々の心にも希望が差し込むことを願って止みません。

 

業界誌『フェイム』ほくとう通信社 友道学

 

 

関連記事

取材日誌1(3月15日)

取材日誌2(3月17日その1)

取材日誌3(3月17日その2)

取材日誌4(3月18日)

取材日誌 番外編

取材日誌5(3月19日)

取材日誌6(3月20日)

取材日誌7(3月21日)

取材日誌8(3月22日)

取材日誌9(3月23日)


 

2011.03.24 更新

広告募集
月刊「娯楽産業」電子版はこちら
Goraku Special Report

全国遊技場名鑑

2021年 西日本編
全国遊技場名鑑 西日本編
2022年東日本編
全国遊技場名鑑 東日本編
購入・年間購読申込み
大阪元町パチンコ関連業者マップ
ホームに戻るページの先頭に戻る